2016年07月12日

なんて事の無い犬との旅行話後編

なんと今夜泊まる旅館には犬用の露天風呂が…!
今夜のお宿は伊豆高原にある玉響の風だよ!
プールにすら入ったことのないちわ丸は水に浸かるという行為自体が初体験!

IMG_5683.jpg


最初はちょっと動揺していましたが気がつけば生まれて初めての犬掻きを披露。笑

IMG_2395.jpg


癒されずに余計に疲れたようです。
お部屋には人間用露天風呂もありました。贅沢!

IMG_1963.jpg


ご飯もお部屋で頂けてこの日は気兼ねなく過ごせました。
朝ごはんも朝から豪華!

IMG_9865.jpg


ちなみにちわ丸はお泊りの際念の為いつもおしめをしています。笑
翌日は朝から大室山へ。
ロープウェイに乗って山頂散歩です。

IMG_5559.jpg


ロープウェイは小型犬のみ抱っこでOK。
昨年に続き二度目のロープウェイは慣れたものでぼんやり過ごしていました。

IMG_5672.jpg


山頂はとっても良いお天気!

IMG_2955a.jpg


すばらしい景色を見ながら1周約1kmのお散歩です。

IMG_6992.jpg


IMG_2540.jpg


高所恐怖症な方には途中そこそこドキドキする場所があるかもしれません。
(柵というものが無いので…)
でもとっても清々しいですよ。
天気が良いと富士山やスカイツリーも見えるそうです。

その後道の駅伊東マリンタウンへ。
こちらでの目的は船に乗ること!

IMG_1063.jpg


旅の最後の思い出、はるひら丸に乗船します。
抱っこで入れる船はなかなか貴重なのでとってもありがたかったです。
しかもこちらの船は3階建てになっていて1階は船底で魚を見ることが出来ます。

IMG_2307.jpg


おっかなびっくりのちわ丸。
窓からはこんな眺め。

IMG_7159.jpg


2階は屋根のある通常の座席。
3階は屋根が無いので潮風を受けながら楽しむことが出来ます。

IMG_3708.jpg


すっかり海の男風のちわ丸。

とっても楽しかった2泊3日の旅を終え帰途に。
途中寄った道の駅などでも再度かわいがられご満悦だったちわ丸。

普段の屋外イベントにはさすがに食品を扱う身なので連れ立っていくことは出来ないのですが下鴨神社の森の手づくり市のみたまに両親がちわ丸を連れて遊びに来てくれている事があるので見かける事もあるかもしれません。
人が好きで好きでどうしようもない犬なので犬好きの皆様いつか見かけられました際には是非遊んでやって下さい。
(抱っこしてくれと駆け上がってくるので気をつけてください…)

ではお仕事に戻ります。
posted by スタッフ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんて事の無い犬との旅行話前編

今年に入って通販に力を入れたこともありお休みが清々しいくらいゼロだった私たち。
なんとか調整して3日間のお休みを頂き愛犬ちわ丸を連れて河口湖〜伊豆高原へと行ってまいりました。

まずは山中湖近くにある忍野八海へ。
ここは世界遺産に認定されており富士山の溶岩下の伏流水が湧出た複数の泉を見ることが出来ます。
わんこもお散歩OK。

IMG_0685a.jpg


IMG_7379.jpg


ただめちゃくちゃ中国人観光客が多いんです。
…多かった…!
写真に写っている人物の9割は中国の方でした。笑
そして中国人に囲まれ愛でてもらうちわ丸…。笑

池はいくつかの場所に点在していて少し外れた場所に移動。

IMG_5596.jpg


人は一人も居ませんでした。
この日は梅雨にもかかわらずとても良いお天気で時間的にも暑かったのであまり無理はさせず早めに退散。
宿のある河口湖へと向かいました。

IMG_3101.jpg


どうだ!いい部屋だろう!
レジーナリゾート河口湖って言うんだぞ!
わんこが泊まる為のホテルのようなものなのでわんこ連れの方がたくさん。
夕食のレストランはたくさんの犬が居てちわ丸も興奮するかな?と思いましたがあまり回りを見えないようにしたらぼんやり過ごしてくれました。

そして給仕のお兄さんお姉さんたちに愛想が良すぎた為かとってもかわいがってもらいレストランを出た後も同じお兄さんに偶然会うと再度抱きしめてもらっていました。
(余程ちわ丸を気に入ってくださったのかなかなかの長時間。笑)
もうちわ丸大喜び。

人間大好き、かまってほしくてたまらないうちの愛犬は色んな人たちとの交流にさすがに疲れたのかお部屋に帰るとぐっすり。

IMG_1768.jpg


翌日は河口湖で開催されているラベンダーフェスティバルへと向かいました。

IMG_2801.jpg


終わり頃でしたがあじさいもとってもきれい。

IMG_1718.jpg


河口湖で初めてたくさんの水を見たちわ丸。
ちょっとおどおどしながら水遊びをしていました。

IMG_9769.jpg


そして箱根へ移動。
残念ながら大涌谷にはまだ立ち入り禁止だったので黒たまごのみ買いに向かいました。

IMG_7701.jpg


黒たまご館4!
芦ノ湖畔にあるこちらでのみ現在購入する事が出来ます。
食べると長生き出来るらしいから一緒に食べようね。

IMG_3376a.jpg


消費期限が2日だったので自分たちでもりもりと食べました。
その後朝の快晴が嘘のように霧が広がりもう5m先が真っ白で何も見えないという状態に。
びくびくしながら山を越えせっかく箱根に来たのだからと箱根神社にお邪魔しました。
こちらは階段はお散歩OK。お参りをする場合のみ抱っこが必要となります。

IMG_9764.jpg


霧で幻想的な光景に。

IMG_5216.jpg


IMG_7376.jpg


IMG_5518.jpg


次なるお宿へと向かいます。
posted by スタッフ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

2016年7・8月出展予定

お伝えするのが遅くなってしまい申し訳ございません。
7月8月共に1箇所のみの出展となっております。
ご迷惑をお掛けしますがどうぞよろしくお願い致します。

■ハンドメイドインジャパンフェス(東京・東京ビッグサイト)
日にち  :7月23日(土)・24日(日)
時間   :11:00〜19:00
アクセス :りんかい線国際展示場駅下車徒歩7分、ゆりかもめ国際展示場正門下車すぐ
住所   :東京都江東区有明3−11−1

■SUPER COMIC CITY関西(大阪・南港)
日にち  :8月21日(日)
時間   :11:00〜15:00
アクセス :大阪市南港ポートタウン線「中ふ頭」駅下車徒歩5分
住所   :大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102インテックス大阪

posted by スタッフ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り市出展予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

ドイツ旅行記ベルリンベアまとめ

熊はベルリンのシンボル。
紋章にもなっています。
そんなわけでベルリンの街を歩けば色んな熊さんに会えます。

011a.jpg

とても大きい


市内到る所に存在しているんですが私たちが適当に歩いて見かけたものだけを撮ってみました。

013.jpg

魚介類が売りのレストラン


049.jpg


092.jpg


090.jpg

お土産屋さん三連発


078.jpg

ベルリン博物館


077.jpg

ハンドクリームでお馴染みのNIVEA


113.jpg

ジャンダルメンマルクト


191.jpg

ベルリン中央駅


色とりどり!
台座には製作者の情報が書かれています。
ちなみにお土産屋さんではこのベルリンベアのミニチュア(色んなサイズがあります)が売っていて、国旗などいろんな柄で装飾されていてテンションが上がってしまったんですがなかなか結構なお値段でして買わずに帰ってしまった事を若干後悔しております。
かわいいですよね、ベルリンベア。
いつか行く事があったら買って帰ります。



posted by スタッフ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

2015/12/23ベルリン・ドレスデン・プラハ3日目ベルリンE

亀以下の更新ですみません…。もう半年経ってしまいましたね。
そんなわけでベルリン最後の朝。
この日はベルリンの朝を少し楽しんだ後にドレスデンへと列車で移動します。
それにしても滞在していたホテル、三ツ星だったんですがスタッフも対応が良いしホテルもとってもきれい。
ただ宿泊客が少なく朝食はいつも2組程度しか居ませんでした。

164.jpg


でもきっちりいろんな食べ物を準備してくださっているので朝から美味しく頂きました。

162.jpg


次にベルリンに行くことがあればまたここでも良いかな。
(個人的に忘れないようにメモっておこう…→Tryp by Wyndham Berlin am Ku’Damm)

軽く朝食を済ませた後はカイザー・ヴィルヘルム教会へと向かいます。

166.jpg


第2時世界大戦で崩壊したこの建物は記念碑として保存されています。
教会としては使用できない為隣には新たに近代的な教会が出来ています。

168.jpg


写真はOKで他に人も居なかったんですがなんだかパシャパシャと撮る気分にはなれず1枚だけ撮らせて頂いて静かな時間を過ごしました。

その後、カフェへ。
(何回食べるねん…っていう)

『Berliner Kaffeerösterei』

186.jpg


自家焙煎コーヒーのお店。
コーヒー豆の種類が何十種類とあり、もう何を飲めば良いのやら迷うこと間違いなしです。
淹れ方もいろいろとあるようでしたが私たちが頼んだものはフレンチプレスでした。

181.jpg


183.jpg


ケーキももちろん自家製。
いかにもドイツ!といったどっしりとしたケーキを味わいました。マンデルだったかな…。
種類もとっても豊富だったのでまたいつか行ける事があれば訪れたいです。
そして余談ですがここのお店の朝食はとっても豪華で美味しそうだった…(何種類からか選べます)。
ただ量が多いのか隣の紳士はがっつり残していましたが…。
次回は朝食だなぁ…うん。

そして何度もお世話になったメトロ経由で中央駅へ。

193.jpg


なぜか中央駅の写真が1枚もありませんでした。
列車に乗るまではやっぱり緊張してるんでしょうか。
そしてどうでもいい余談なんですが私は日本でも非常によく道を聞かれるんですが、それは海外でも例外ではないようで中央駅で聞かれる聞かれる…。
(なんでこんなアジア人旅行者全開の私に…)

まだ行き先を表示した電光掲示板近くで聞かれたときは教えてあげやすかったんですけど、自分たちが出発するホームでまったく別の行き先の方に聞かれた時はもう焦りましたね。
電車が来るから掲示板までついていってあげる事も出来ないし、説明も難しいしで。
そしてこんな私の窮地の際に彼は完全に存在を消して空気になります(見事に)。

説明にどっと疲れていざ乗車。
ベルリンからハンガリーまでかな?向かうこの列車は6人で1室というタイプ。
私たちは途中のドレスデンで下車します。

484.jpg


同じ部屋だった女性がドレスデンまで行かれるそうでこれで降車間違いの心配もなくなりのんびり。
大きなスーツケースは荷台に乗せられませんが個室横の廊下に置くことが出来ました。
目に届くしみんなが廊下に置いているので走ったりはすることが出来ず盗まれる心配もありません。

そんなこんなでドレスデン到着!

470.jpg


駅にはスーパーやドラッグストア、お土産屋さんにフードコートなどなどたくさん入っていてとても賑わっていました。
この日のホテルは本当はibisという安い三ツ星ホテルだったんですが、ホテルが突然休業するとの事ですぐ近くの四ツ星に現地の旅行業者さんが変更してくれました。
(私たちは飛行機とホテルがパックになったタイプで旅行をしています)

そんなわけで良いホテル。

IMG_5320.jpg


窓から見えるホテルが本来泊まるはずだったホテルなんですが普通に営業していました。笑

194.jpg


ibisが嘘をついたの?業者さんがホテルを取り忘れていたりとかして嘘をついたの?
まぁ良いホテルになったんだしどっちでも良いか…。
ちなみにお風呂は晒し者になるタイプでした。

IMG_5800.jpg


この後あまりの疲れにホテルで2時間ほど寝てしまうのですがこの時のことを後にとんでもなく後悔するハメになります。

次回素敵すぎてどうしようもないドレスデンのクリスマスマーケットへ。
(頑張って更新します)

IMG_2493b.jpg
posted by スタッフ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする