2018年10月23日

2017/12/13オランダ・ドイツ・ルクセンブルク・ベルギー2日目@ベルンカステルクース

この日は朝から移動してドイツ西部ベルンカステル=クースという街へ。
モーゼル川流域に栄えているこの街はワイン醸造で有名です。
川を挟んでベルンカステルとクースの二つの街が一体となっています。

街並みはとてもかわいらしいんですがいかんせんお天気が悪く…。
ヨーロッパの冬空はまぁいつもこんな感じではあるんですが、私たちが到着する直前までオランダでは大雪が降って空港が閉鎖されていたくらいお天気が良くなく川ももう車を飲み込むのではと思うほど溢れていました。

image208.jpg


まずはベルンカステル側へ。

image204.jpg


image205.jpg


image203.jpg


素敵ですね〜。
一応ツアーではこちらのクリスマスマーケットを楽しむという目的があっての自由行動だったんですが、開店休業といった感じでお店もぽつぽつ…。
楽しみにしていたワインの専門店もレストランもこれでもか!と言わんばかりに全部閉まっていました。笑

雨も降ったり止んだりで自由行動はケルンが良かったね…とつぶやきつつウロウロ…。
なんとか開いている良さそうなレストランを発見。

image202.jpg


もう開けてくれているだけでありがたかったんですが、食事もとってもおいしかったです。

image201.jpg


ここは宿とレストランが一緒になっているお店で日本ではオーベルジュと言えばわかりやすいでしょうか。

『Gasthaus Burkard』
Burgstraße 1 54470 Bernkastel-Kues
9:00〜22:30

この後橋を渡ったクース側で大きなワインショップを発見!購入させていただきました。
ドイツの街はこれでお終い。
次なる街へと移動です。

image207.jpg

posted by スタッフ at 21:38| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

2017/12/13オランダ・ドイツ・ルクセンブルク・ベルギー1日目アムステルダム・ケルン

オランダ・アムステルダムからぐぐーっと南下しましてドイツのケルンまでやって来ました。
ケルンといえば大聖堂!

image106a.jpg


時間が遅かったので中に入ることは出来ませんでした。
外ではクリスマスマーケットが開催されています。

image105a.jpg


これまで色々な国のクリスマスマーケットを覗いてきましたがやっぱりドイツが一番ですね。
ただ今回の旅行ではドイツでの滞在がこのケルンの夜だけだった為、ゆっくりマーケットを見る暇もなく急いで

原材料の買出しへ
(切ない)

色々とドイツのものを使っているので訪れてはいつも買い込んでいるんです。
そんなわけでケルンという初めての知らない街で前もって調べてきたお店へ直行。笑
時間が限られているのでこういう時やっぱりツアーは不便ですね。

何とか時間も間に合い残り少ない時間はクリスマスマーケットで腹ごしらえ。
大好きなライベクーヘン。

image109b.jpg


かなりじゃがいもがメインのパンケーキ。揚げているのでカリッカリ。
こちらはマッシュルーム。

image109a.jpg


どこの国に行ってもハズレがないです。美味しい。
マーケットに行ったら欠かせないグリューワインのカップ集めへ。

image108a.jpg


image107a.jpg


陶器とグラス、両方購入してみました。
やっぱりグリューワインは美味しい。
グラスはケルンの地ビールであるケルシュビール。
さっぱりしているのでぐびぐび飲めてしまいます。

そんなこんなでバタバタと慌しくケルンでの夜を過ごしました。
大聖堂に入っていないのが心残りなのでまたリベンジします。
posted by スタッフ at 21:39| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

2017/12/13オランダ・ドイツ・ルクセンブルク・ベルギー1日目アムステルダム・ケルン

昨年末訪れましたベルギーその他諸々のたびのご報告を…。
今回はかなり久しぶりにツアーを利用してみました。
忙しくて自分たちではスケジュールを組む余裕が無かったのとベルギーを効率的に回れそうだったので。
ツアーと言ってもご飯はほとんどついておらず現地に着いたら解散、後集合というわりと自由な旅にしました。

そんなわけで1日目はオランダのアムステルダムへ。
ただ居たのはツアー特有の半日だけだった為アムステルダム国立美術館のお話だけになってしまいました…。

image170.jpg


午前中の早い時間帯だったこともあり中はとっても静か。
独特の良い空気が流れていました。

image172.jpg


image171.jpg


レンブラントやフェルメールなど圧巻の作品たちがずらり。

image173.jpg


image174.jpg


image175.jpg


朝の美術館、いいですよねぇ。大好きなんです。
心なしか空気がきれいな気がして。

ちなみにこちらのミュージアムショップがとってもおしゃれでかわいいんです。
エコバッグがかわいいしミッフィーの美術館限定品もあったりしてとてもお買い物が楽しかったです。

image181.jpg


美術館をゆったりと見学した後は…雪が溶けつつあるアムステルダムの街をしばしバス移動。

image178.jpg


image176.jpg


image177.jpg


ツアーにくっついてくるランチを頂きました。
久しぶりのツアー飯。

image180.jpg


image179.jpg


ツアーはやっぱりラクですねぇ。
posted by スタッフ at 21:52| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

2016/12/8フランクフルト・ストラスブール・南ドイツ4日目フランクフルト

先日行ったベルギーのお話をしようとしたらまだ前の旅の更新が終わっていませんでした。
亀ですみません…。年末とはいえ2016年のお話って…(あわわ…)
そんなわけでこの日は旅の拠点となっているフランクフルトをうろうろとしました。
まずは贅沢にカフェで朝食を。

810.jpg


809.jpg


…って贅沢だった朝食の写真がない!
とりあえず私が食べたフランクフルタークランツを…。
ユーハイムでお馴染みのフランクフルタークランツをどうしても本場で食べたかった私。

808.jpg


…美味しい!洋酒に漬けたチェリーも入って贅沢!意外に甘さ控えめ!
お店もまだ朝早かったせいかお客さんが少なくてとーってものんびり。
私たちが帰る頃にはびっくりするくらい人が増えていましたが。
中心部からとても近く店員さんも気さくでおすすめのカフェです。

『Café Liebfrauenberg』
8:00〜22:00(日曜日のみ9:00〜20:00)
定休日なし
Liebfrauenberg 24, 60313 Frankfurt am Main

このフランクフルトは金融街ではあるんですがゲーテハウスなどそれなりに観光スポットもあるんです。
…あるんです…が。
私たち、この日はただひたすらに買出しをする日だった為ろくな写真がないんです…ごめんなさい…。
常温である程度保存が可能なものは当店での原材料にすべく大量に購入したりしておりまして…。
まさに現地にて買い付け…。大荷物…。
観光どころではないんですよね。

でも食べるものは食べます。

819b.jpg


フランクフルトでも美味しいカリーヴルストは食べられます!
ここは割りとスパイシーで美味しい!
私たちが行ったお店はスカイラインプラザというフランクフルト中央駅からわりと近いショッピングセンター内にある店舗ですが市内中心部に路面点がありそちらの方がやっぱりメニューが多いのかな?
時間が無くて行けなかったのですがこちらもとても美味しかったですよ。

820b.jpg


写真のように皆さん列を作って並ばれているのでそっと並び注文を待ちます。
システムはセルフのうどん屋さんに似ていて最初の店員さんに辛さのレベルやソーセージの皮なし・皮有りどちらか、ポテトを頼むか頼まないか、マヨやケチャはかける?などそんな質問をクリアしてレジにて自分の番が回ってきたらお会計、受け取り。といった感じです。
一見難しそうですが店員さんがわかりやすい英語で指差しなんかもしながらてきぱき聞いてくれるのでとてもありがたかったです。
路面店ならさらに観光客に慣れているんじゃないでしょうか?
フランクフルトでカリーヴルストが食べたい!となったら是非ここへ。
時間がなければ中央駅構内にHermann'sというお店もありそちらも十分美味しいカリーヴルストが食べられますよ。

『Best Worscht in Town』
10:00〜20:00
10:00〜21:00(土のみ)
日曜定休
Skyline Plaza Frankfurt
Europa-Allee 6, 60327 Frankfurt

塩気もとったところでまた次なるお店へ…。

830.jpg


こちらはケーキを食べにやってきました。
フランクフルトでは有名なお店のようでとにかく混んでいました。
偶然にも2人分の席だけあいていたので着席。

チョコレートが美味しいお店だったので彼はチョコレートのケーキを頼み私はまたもやフランクフルタークランツを。

824.jpg


結論:フランクフルタークランツはどのお店で食べてもとても美味しい

元からバタークリームのケーキが好きという事もありますがドイツのケーキの中ではかなり好きな部類でした。
いつの日かカフェをやるならがシュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテはやりたいねと話しているんですが、期間限定でフランクフルタークランツもして欲しいな…。
写真にはないケーキやらホットチョコレートやら色々と食べてもう色んな意味で満腹…。

『Bitter & Zart』
10:00〜19:00
11:00〜18:00(日のみ)
定休日なし
Braubachstr. 14, 60311 Frankfurt, Hesse, Germany

余談ですがこのフランクフルトには現時点で私の中で世界一美味しいグミを販売するお店があります。

836.jpg


グミというとジャンクなイメージがあるかもしれませんがこちらは添加物や保存料など不使用!
アレルギー対応のものがあったりBioだったりと本当に美味しいグミが食べられます。
ただ販売が500g袋からなんです…。
(でも100gに換算したら日本のグミより安い!)

それを気がつけば2人でぺろっと食べちゃうので本当に恐ろしい食べ物です…。
コーラやフルーツなど定番のものは何を食べても美味しいです。
その中でも特に美味しかったのはバナナオレンジかな。
見た目もバナナのようになっていてとてもかわいいです。
旅の途中に一度買って美味しくて帰るまでにまた買い足しに行きました。
(数袋などという単位ではなかったのでスーツケースがグミだらけに…)
あんなにたくさんあったのにもう貪るように食べてしまい写真がなくてごめんなさい。
(酷い)

場所は中心部の中でも本当に中心部、Galeria Kaufhof(デパート)からすぐのところにあるので通る気がなくとも通るような場所です。
フランクフルトに行く機会があれば是非!

『Baeren treff』
10:00〜19:00
日曜定休
An der Hauptwache 11, 60313 Frankfurt am Main

グミ屋さんで店員さんが笑って『どんだけ!』的なことを言いながらお会計をしてくれて、重たい重たいと言いながら日が暮れてからはフランクフルトのクリスマスマーケットへ。
(何せひとつ500gな上に1kg単位で買ったものもあったので…)

839.jpg


レーマー広場のあたりで開催されていてとても賑わっていました。
フランクフルトのクリスマスマーケットはお店のひとつひとつがかわいい!
実は連日のように通っていてハムを買ったりお野菜たっぷりのスープを頂いたりとてもお世話になりました。

837.jpg


image102.jpg


image103.jpg


image104.jpg


スープは連日のように飲んだなぁ…。
観光ゼロでごめんなさい。フランクフルトでした。

817b.jpg


写真は中央駅です。
素敵ですよね。
posted by スタッフ at 21:30| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

2016/12/7フランクフルト・ストラスブール・南ドイツ3日目ニュルンベルク

楽しかったストラスブールから一夜明けて、本日はまたドイツをうろうろ。
フランクフルトからバスを走らせニュルンベルクにやってきました。
まずはニュルンベルクを代表するお城、カイザーブルクから街を見下ろします。

691.jpg


…って、天気悪っ!笑
でもヨーロッパの冬はいつもこんな感じですね。

699a.jpg


709a.jpg


733.jpg


フラウエン教会がある中央広場ではたくさんの市が軒を連ねていました。

744a.jpg


745.jpg


とにもかくにも腹ごしらえ。
ニュルンベルクにはニュルンベルガーソーセージと呼ばれるソーセージを食べることが出来ます。
小ぶりで程よくハーブの効いたソーセージを炭火で焼いた間違いなく美味しい食べ物。

735.jpg


726.jpg


ケチャップとかが小汚くついてしまってごめんなさい。
そしてただただ美味しそうで何かわからず頼んで食べた食べ物。

728.jpg


727.jpg


731.jpg


牛だったのかな…。豚だったかな…(記憶曖昧)
美味しかったのでそれで良いです。

そしてこれもやっぱり食べないと!という事で前回ミュンヘンで食べて美味しかったカルトッフェルプッファー。

742a.jpg


ドイツのじゃがいもは美味しい!
パンケーキなんでしょうけどほぼじゃがいもで構成されていて揚げたてがとっても美味しい。
りんごのムースと食べるのが定番ですが、サワークリームなどいろんなソースを選べる事が多いです。

ここニュルンベルクにはレープクーヘンシュミットという、レープクーヘンといえばここ!!というお店の本店があるんですがミュンヘンなどにも支店があって以前そちらで買って飽きるほど食べたので今回は素通りしてしまいました。ごめんなさい。
そういえばこの日は反動なのか全然甘いものを食べてなかったな…。

グリューワインは容器欲しさに2杯頂きました。

710.jpg


739a.jpg


一緒に写っているクッキーはスペキュロスです。
当店でも売っているスペキュロス、日本ではまだまだ未知の食べ物ですがドイツでは定番のスパイスクッキーです。
スーパーには色んなメーカーが販売しているスペキュロスがずらりと並んでいますよ。

そんなこんなで食べてばかりのようですが街歩きもちょこっとだけ。
ニュルンベルク駅前にあるHandwerkerhofは職人さんが集まっている市場で丁寧に作られた工芸品などに出会うことが出来ます。

716.jpg


717.jpg


常設手作り市といったところでしょうか。

ニュルンベルクはドイツのクリスマスマーケットの中でも三大と呼ばれるほど有名で、やっぱりクリスマスマーケットは夜が良いなぁ…と後ろ髪ひかれつつ次なる街へと移動しました。
posted by スタッフ at 11:40| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする