2018年04月27日

2016/12/9フランクフルト・ストラスブール・南ドイツ5日目エスリンゲン

この日はフランクフルトから離れてエスリンゲンとシュトゥットガルトに行ってまいりました。
まずはエスリンゲンから!

中世の街並みが素敵なエスリンゲンですがここで開かれているクリスマスマーケットのテーマもまた中世!
店員さんがもう素敵すぎて!

image122.jpg


お店もとっても素敵です。

image123.jpg


image124.jpg


街並みはもうすっかりテーマパーク気分。

image120.jpg


image121.jpg


image127.jpg



そんなエスリンゲン。
街自体はそんなに大きな街ではなくクリスマスマーケットの規模もそこまで大きくはない為早々に見終わってここからはお食事三昧へ。
そんなにたくさん食べる気はなかったんですがなぜだかこちらのマーケットのフードが美味しくて美味しくて。
ついつい色々と食べてしまいました。

image126.jpg


image125.jpg


マッシュルームを炒めたものは各地のマーケットで散見されるんですが個人的にはこのお店が一番美味しかった!
そしてドイツのじゃがいもはとっても美味しい…。無限に食べれるんじゃないかと思えてくる…。
グリューワインも結局3杯飲んでしまった…。
ドイツといえばやっぱりビール!というイメージですがワインも美味しくて、このエスリンゲンも有名なワインの産地です。
ぶどう畑と中世の街並みを見ているだけでもとても幸せな気分になれるのでクリスマスマーケット以外の時期もおすすめですよ。

posted by スタッフ at 21:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする