2017年06月03日

2016/12/7フランクフルト・ストラスブール・南ドイツ3日目ニュルンベルク

楽しかったストラスブールから一夜明けて、本日はまたドイツをうろうろ。
フランクフルトからバスを走らせニュルンベルクにやってきました。
まずはニュルンベルクを代表するお城、カイザーブルクから街を見下ろします。

691.jpg


…って、天気悪っ!笑
でもヨーロッパの冬はいつもこんな感じですね。

699a.jpg


709a.jpg


733.jpg


フラウエン教会がある中央広場ではたくさんの市が軒を連ねていました。

744a.jpg


745.jpg


とにもかくにも腹ごしらえ。
ニュルンベルクにはニュルンベルガーソーセージと呼ばれるソーセージを食べることが出来ます。
小ぶりで程よくハーブの効いたソーセージを炭火で焼いた間違いなく美味しい食べ物。

735.jpg


726.jpg


ケチャップとかが小汚くついてしまってごめんなさい。
そしてただただ美味しそうで何かわからず頼んで食べた食べ物。

728.jpg


727.jpg


731.jpg


牛だったのかな…。豚だったかな…(記憶曖昧)
美味しかったのでそれで良いです。

そしてこれもやっぱり食べないと!という事で前回ミュンヘンで食べて美味しかったカルトッフェルプッファー。

742a.jpg


ドイツのじゃがいもは美味しい!
パンケーキなんでしょうけどほぼじゃがいもで構成されていて揚げたてがとっても美味しい。
りんごのムースと食べるのが定番ですが、サワークリームなどいろんなソースを選べる事が多いです。

ここニュルンベルクにはレープクーヘンシュミットという、レープクーヘンといえばここ!!というお店の本店があるんですがミュンヘンなどにも支店があって以前そちらで買って飽きるほど食べたので今回は素通りしてしまいました。ごめんなさい。
そういえばこの日は反動なのか全然甘いものを食べてなかったな…。

グリューワインは容器欲しさに2杯頂きました。

710.jpg


739a.jpg


一緒に写っているクッキーはスペキュロスです。
当店でも売っているスペキュロス、日本ではまだまだ未知の食べ物ですがドイツでは定番のスパイスクッキーです。
スーパーには色んなメーカーが販売しているスペキュロスがずらりと並んでいますよ。

そんなこんなで食べてばかりのようですが街歩きもちょこっとだけ。
ニュルンベルク駅前にあるHandwerkerhofは職人さんが集まっている市場で丁寧に作られた工芸品などに出会うことが出来ます。

716.jpg


717.jpg


常設手作り市といったところでしょうか。

ニュルンベルクはドイツのクリスマスマーケットの中でも三大と呼ばれるほど有名で、やっぱりクリスマスマーケットは夜が良いなぁ…と後ろ髪ひかれつつ次なる街へと移動しました。
posted by スタッフ at 11:40| 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする